FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前記事書いた時、妹の犬が長くないと言いましたが、その次の日の日付けが変わった10日未明に旅立ってしまいました。
妹のダックスは病気がちで2度も手術をし去年3度目をと考えましたが病気が全身に転移して断念し自然のままにと決め
春先に動物病院に検査しに行ったら持って2~3ヶ月と言われましたが意外に早かったです;;
その日の夜に妹と甥っ子達が来てお別れをし、妹が「いなくなって寂しいね」と言ったら甥っ子は「悲しい」と言いました
「寂しい」と「悲しい」は似た意味だけど、この場合「悲しい」が相応しい言葉ですね~甥っ子の方が言葉の使い方を知っている(感心)
そして次の日、甥っ子と旦那さんが来て亡くなったダックスを庭の花壇に埋葬しました、ご丁寧に墓石(大きな石)まで建てて・・・
一昨年亡くなった飼い犬を雲泥の差がありすぎー 飼い犬は陽の当らない北側の庭で墓標さえ無いのに(爆)
最初飼い犬の横に埋葬するかと思ったけど、そしたら飼い犬が嫌がるからいいかw(亡くなったダックスを嫌ってたし)
これで家に居た犬たちは全頭旅立っていきました。

それにしても飼い犬達、飼い主思いだった気がします。
最初に亡くなったダックスは手の施しようもなく次の日「安楽死」の矢先息を引き取り(食事中 後ろで(汗)
一昨年の飼い犬は転倒事故で起き上がれなくなり衰弱し静かに息を引き取り。
最後のダックスは13日に妹一家は家庭の事情で13日はどうしてもウチに来れ無かったので10日に旅立つという飼い主の手を煩わせない飼い主孝行な犬たちでした・・・
この先もうペットを飼う予定はありません、居たら可愛いけど病気になったら可哀想なので><

ツイッターでフォローしている方で飼い犬が危篤状態とつぶやいていました
16歳で飼い犬と同い年・・・やっぱり犬や猫は10歳超えたら覚悟しないといけませんね・・・

今日は熊本地震から1年ですね、あの日はネットしている時に警報が鳴った途端 強い揺れが来て驚きました。
次の日の深夜にも何度も揺れ不安な一夜を過ごしましたね・・・
福岡は対して被害はありませんでしたがスーパーに仕入れる商品を製造できず(工場は熊本が主)で地震の影響をモロに受け正常に戻るまで2ヶ月近くかかりました。
スポンサーサイト

【2017/04/14 20:34】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。